福島康司 ベルナールグランパ自転車学校

こわい。痛い。つらい。
そんな悩みをひとりでかかえていませんか。

フランス発 ロードバイクと友達になるあなたにあった方法を一緒に探しませんか。

お気軽にお問い合わせください。
080ー5024ー5400
cozzy@rondo.ocn.ne.jp
今日のレース結果

今日 カレー 【Calais】
【13歳 14歳の部 カデ】
 フランス ベルギーの地位チャンピオンが揃う中、竹内成、4人の勝ち逃げに乗り、スプリントに持ち込み3位!

【15歳 16歳の部 ミニム】 
諒太もやっと苦手な平坦クリテのパワーレースで勝ち逃げに乗って、遅れたけど5位でした。


レッソン スール マッツ
【伊藤舜紀 門田祐輔 北西佳輔 高清水天翔】
第2カテゴリ−に参加したメンバーは、全員リタイヤとなりましたが、明日に期待です!

 
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
終盤だからこそ。
今日から選手によっては一から三連戦。
シーズン終盤の大事なときだからこそ、楽しんで走ってもらいたいと思います。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
バカになる大切さ
バカになる大切さ 今回、14歳と16歳の二人の選手を、一か月フランスに連れてきた。 レースから日常生活まで、僕が理想とするプロとしてのたしなみを徹底的に身につけさせるためだ。 今いる彼らにとって先輩の選手たちは、自分の弟のように可愛がってくれる。 若いからバカになれる。 100回アタックしろ。 そんな僕の無茶な命令で、今まで負けてきた成が、昨日 最後に勝った! 若い選手がチームに勇気をくれる。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 08:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ベルナールありがとう!
 こん ぼん そわ〜。

 毎日 気がつけば日が昇り、気がつけば、遅い夕日を眺めています。
 選手達は、日々成長しています。
 よりどりみどりの地域で、厳格なカテゴリ−分けを基にレースが開催されています。
 だから、選手は「ゆるすぎない。きつすぎない。最適なレベルで、自分のチャンスにかけます。
全員が活躍している。
北西佳輔のレポートを楽しみに
それが今年一番うれしいこと。

先日のレースの帰り、みんなでベルナールおじいさんのお墓に行きました。
ベルナールのお墓に、キスをしながら、じいさんに感謝しました。

僕は高速道路が嫌いは、ベルナールじいさん譲り。
僕らをレースに連れて行ってくれたじいさんと通った農道、レースの思い出は苦しかった事ばかり、じいさんの好きだったラジオ局で懐かしいシャンソンが流れると、どこまでも変わらない牧歌的な風景が歪んで見える。

さあ、今日は14歳と16歳の選手のレースです!

 Facebookのボンシャンスのページをご覧いただけますか?
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
フォーミュリーのレース行ってきます!
出発まで5分。
選手は残り僅かなシーズンで、走るごとに人間として、大きく成長してくれます。
選手達と僕は、ぶつかり合いながらも、チームとしてさらに強くまとまっています。

今日のレースはベルナールおじいさんのお墓のそばを通ります。
なんか大きな運をくれる気がします。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
こ〜ぢ倶楽部ジャージ(旧タイプ)
旧倶楽部ジャージを特別価格で販売します。

半袖ジャージ(S) 3000円
ベスト(XL) 5000円
ウィンドブレーカー(S、XL) 5000円
冬用長袖(XL)5000円
ロングタイツ(XL) 5000円

お申込みは cozzy@rondo.ocn.ne.jp

 
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
陵二 3位!
今日のレース報告 ??1 ノルマンディ組 7月30日 【レース名】キュイズラモット 【カテゴリー】2-3-J 【距離】120km 【結果】 徳田鍛造 3位 7月31日 【レース名】サンカンタン 【カテゴリー】 1-2-3-J 【結果】 徳田鍛造 18位 北西佳輔 門田祐輔 リタイヤ ??2 ラスメン カンタリエンヌ組 【レース名】リオム エス モンターニュ 【カテゴリー】2-3-J 【距離】1km×80周=80km 【結果】 澤池陵ニ 3位 中村圭佑 完走 伊藤舜紀 リタイヤ ??感想?? 惨敗に終わった全日本選手権以来、選手は7月初めに、僕は1ヶ月ぶりに、フランスに戻ってきた。 選手達と1ヶ月振りに会って感じたことは、みんなが逞しくなっていたこと。 苦しんでいる選手もいる。 かすかな光をつかもうとしている選手もいる。 今日のクリテ。 陵ニがやってくれた。 力わざで三名の逃げを決め、集団をラップ。 スプリントでは3位に終わった。 だけど、大きな大きな一歩だった! 今週はノルマンディ滞在組と南仏組とに分かれて、レース活動を行う。 南仏組は、、、 昨日北フランスから南フランスまで、700キロ移動した。 そして、1週間で6つのクリテリウムを走る。 ユース組は週1レース。 ノルマンディ組は、、、、 ハイカテゴリーのレースを中心に走る。 違った世代が、異国で助け合う姿に、心が和む。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 01:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
フランスに行ってきます!
今日 フランスに旅立つ。

ボンシャンスのコーチとして、二人の高校生と中学生を引率する。

フランスですでに活動しているメンバー達の成長が楽しみだ。

僕達兄弟がフランスに選手として行っていたのは、20年近く前となる。
1998年 兄、1999年僕が渡仏した。
僕は引きこもりからの人生更生のために、ロードバイクを始めた。
あの頃、転んでばかりだった僕を愛して、プロにまでしてくれたベルナールじいさん。
一生懸命さだけで、不器用だった僕を、愛してくれたフランス人。
そして、毎年、地元のクラブチームの協力のもと、ボンシャンスは若い選手をフランスに送り続けてきた。
僕たちは兄弟は現役時代から、その2足のワラジのおかげで、たくさんの経験をさせてもらってきた。


僕が今のお手本としたい人。
それはベルナールじいさんであり、フランクであり、モニックだ。
彼らは僕たち兄弟を、フランスの地で、本場フランスでプロで勝たせるまでに育ててくれた世界一のコーチだ。

そして、20年近くたった今日、またフランスに行けること。
ベルナールじいさんは2011年、99歳で天国に旅立ったけど、僕達兄弟の現役時代の恩人達の暮らすオマールという小さな村で、これからの選手達に、レース経験を積ませられること。

多感な世代に、たくさんの悔しい想いの彼方にある、成功体験を掴んで欲しい。


【追記】
ベルナールグランパ自転車学校は、夏休みの間、朝練を中心に、地元の若い選手達が練習しています。
是非遊びに来てくださいね。
080 5024 5400
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
中村圭佑 2勝目!
【レース名】Vauxbuin(ヴォバン) 

【距離】6km*14周=84km

【カテゴリ−】2_3_J 

 中村圭佑が優勝と速報がフランスより届きました。
 またレースレポートは本人から、後日お送りします。
 
 中村圭佑はこれで、第2カテゴリ−のレースで2勝目。
 着実に力をつけて来ています。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リンク東北主催 トレーニングレース参戦記 
 昨日、リンク東北主催のトレーニングレースに、初心者の方へのアドバイス役として参加させてもらった。
 群馬サイクルスポーツセンターは、ロードレース初めたてのころ、実業団レースで走らせてもらった苦しい思い出のコース。
 
 日本のイベントに出させてもらったのは、6年ぶり。
 引退から6年、本気で上級クラスで一瞬だけ前回で集団を引っ張ったのは、いつぶりだろう。

 主催者の鵜沼さんの熱い想い。
 「ロードレースを、安全でマナーよく全力で走って欲しい」
 そんな気持ちに賛同して集まってくれた参加者さん達は、全員が挨拶も素晴らしく、親切な人ばかりだった。
 だから、こんなに楽しくイベントでロードバイクに乗れた事ってあったっけ?っていうほど、楽しい一日だった。
続きを読む >>
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE